ブッシュドノエル レシピ

絵になるクリスマスケーキ!ユールログのレシピ【ブッシュドノエル】

ファンタジー感のあるスイーツってなんかいいですよねJIN(@scratchhcooking)です。

「ユールログ」って知ってますか?

起源はヨーロッパでクリスマス前夜にに炉に薪を入れる伝統から来ています。

この伝統も「ユールログ」というのですが、スイーツの「ユールログ」はこの薪を形どったケーキのことを言います。

ユールログ レシピ

 

このデザートのユールログは主にクリスマスの時期に作られ

  • ベルギー
  • フランス
  • カナダ
  • レバノン
  • イギリス
  • スペイン

などでよく作られていますが、一番の起源は19世紀フランスだと言われています。

フランスのデザートって響きが良いですね!

スポンジケーキにチョコレートバタークリームを塗ったもので、正直他のヨーロッパ発祥のケーキに比べると日本人の口に非常に合うケーキじゃないかなと思います。

ぜひ次のクリスマスに作ってみてはいかがでしょうか?

Print
ブッシュドノエル レシピ

絵になるクリスマススイーツ!ユールログレシピ【ブッシュドノエル】


  • 作者: SCRATCHH
  • 準備時間: 40分
  • 調理時間: 2時間20分
  • 合計時間: 3時間

説明

絵になるクリスマススイーツ!ユールログレシピ【ブッシュドノエル】


材料

スポンジケーキの材料

  • 溶かしバター:大さじ2
  • ココアパウダー:50g
  • 塩:小さじ1/2
  • 小麦粉:大さじ2
  • 卵:5個
  • 上白糖:130g
  • バニラエッセンス:小さじ1/2
  • 粉糖:大さじ2

チョコレートクリームの材料

  • ホイップクリーム:250㎖
  • 上白糖:大さじ2
  • ココアパウダー:大さじ2
  • ゼラチン:小さじ1
  • 冷水:大さじ2
  • バニラエッセンス:小さじ1

チョコレートガナッシュの材料

  • クリーム:200㎖
  • ダークチョコレート:190g

手順

スポンジケーキの作り方

  1. 大きい平らなクッキングシートを用意し、溶かしたバターをシートに広げる
  2. ココアパウダー、塩、小麦粉をふるいにかけ、塊がないようにボウルに入れる
  3. 電動泡立て器またはミキサーを使用して、明るい色になるまで卵と砂糖を一緒に泡立ててからバニラエッセンスを追加する
  4. 2と3をしっかりと混ぜる
  5. ベーキングトレイに4を注ぐ
  6. 190度に予熱したオーブンで8〜10分焼く
  7. オーブンから取り出し、粉糖を振りかけてコーティングする
  8. 平らなケーキを巻いてタオルなどで包み、丸まった形を保つ
  9. 15分間冷ます

チョコレートクリームの作り方

  1. クリーム、砂糖、ココアパウダーを一緒に泡立て器で泡立ててホイップクリームの状態にする
  2. 小さいボウルにゼラチンと冷水を加えて完全に溶けるまで20秒間隔で電子レンジにかけて都度都度混ぜる
  3. 固まらない程度にゼラチンを冷まして、冷めたところにクリームと小さじ1杯のバニラエッセンスを加えてダマが無くなるまで混ぜる
  4. 丸めた状態で保存していたスポンジケーキを再び開き、表面に3を塗ってからもう一度丸めてサランラップで包む(クリームが中に入っているロールケーキのような状態)
  5. 30分間冷蔵庫で冷ます

チョコレートガナッシュの作り方

  1. 小さめの鍋でクリームを沸騰させる
  2. 耐熱性のあるボウルにある程度砕いたダークチョコレートを入れて溶かす
  3. チョコレートが溶けたら1を加えて混ざりきるまで混ぜる
  4. ある程度冷ます
  5. ロールケーキの表面を冷めたチョコレートガナッシュでコーティングし、フォークを使って表面を削って丸太のような見た目を作る
  6. 粉糖を散らして冷蔵庫で冷やして完成

Notes

お菓子の小枝などを刺すとより木の感じがでるかも?

  • カテゴリ: スイーツ
  • 調理法: オーブン
  • 料理: フランス料理

キーワード: ユールログ,ユールログの作り方,ユールログレシピ,クリスマススイーツ,クリスマスデザート,クリスマスレシピ

 

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)