Joulutorttu レシピ

【激ウマ】北欧のクリスマスお菓子Joulutorttuの作り方【フィンランド】

「北欧」大好きなJIN(@scratchhcooking)です。

北欧の料理はそこまで好きではないのですが、北欧のお菓子やパンなんかは本当に美味しいと思います。

カフェメニューは他のヨーロッパのものよりも断然北欧のものの方が日本人の口に合うと思っています(コーヒー含め)

そこで今回紹介するのはフィンランドのクリスマス菓子「Joulutorttu」です。

Joulutorttu 作り方

 

伝統的に星や水車の形をしており、パイ生地の中にジャム(基本的にはプルーンジャム)が詰まっているというお菓子です。

いやーこれが信じられないくらい美味しかった!

甘党では無い僕がバクバク食べてしまった珍しいスイーツの1つです。

形もスタイリッシュなのでとてもおすすめで、来年のクリスマスにおすすめしたいレシピです!

Print
Joulutorttu レシピ

【激ウマ】北欧のクリスマスお菓子Joulutorttuの作り方【フィンランド】


  • 作者: SCRATCHH
  • 準備時間: 1時間30分
  • 調理時間: 10分
  • 合計時間: 1時間40分

説明

【激ウマ】北欧のクリスマスお菓子Joulutorttuの作り方【フィンランド】


材料

  • 無塩バター:200g
  • マスカルポーネ:100g
  • クリームチーズ:100g
  • 小麦粉:240g
  • 卵:1個
  • お好みのジャム(ラズベリー、ブルーベリー、プルーン、アップルなどがおすすめ):適量
  • 粉糖:適量(装飾用)

手順

  1. 柔らかくなった無塩バター200g、マスカルポーネ100g、クリームチーズ100gをボウルに入れて泡だて器を使って混ぜる
  2. 混ざりきったら小麦粉240gをミックスに加える
  3. ミックスがきれいなボール状になるまで手を使ってこねる
  4. ボール状になったら半分に切って2個のボールに切り分けてサランラップに包んで1時間冷蔵庫で寝かせる
  5. 寝かせ終わったら2つのうち1つのボールを取り出して薄く伸ばしてナイフを使って10㎝の正方形に切り分ける(もう片方のボールはまだ冷蔵庫に置いておく)
  6. 図1のように正方形の各角から切り込みを入れる(下記の図参照、点線が切り込み、中心はジャムの為に切り込みを入れない)

  7. 中央に残ったスペースにジャムを入れる
  8. 風車の形を作る為に4つの角(注:8つではない)を中心に向けて折る(下記画像参照)
  9. 卵1個を割って溶き卵を作り、生地の表面に塗る
  10. 190℃に予熱したオーブンに入れて約10分間、黄金色になるまで焼き上げる
  11. 焼きあがったら粉糖をまぶして完成

Notes

チーズの入った生地が抜群に美味しい!

  • カテゴリ: スイーツ
  • 調理法: オーブン
  • 料理: フィンランド料理

キーワード: クリスマススイーツ,クリスマスレシピ,クリスマス菓子,クリスマスのお菓子,お菓子レシピ,北欧スイーツ

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)