【パーティーでも活躍】お手軽簡単に作れるナチョスのレシピ

どこかでサルサソースとトルティーヤチップスが売っているとふいにナチョスが急に食べたくなるJIN(@scratchhcooking)です。

ドリトスなどのトルティーヤチップスはそのまま食べても美味しいですが、やはりナチョスにすると最強。

お世辞にもヘルシーなスナックとは言えませんが、やっぱり美味しい。

シェアできるものなのでパーティーとかなんかに置いてあったら最高ですね。

ナチョスは1940年代にメキシコのある料理人によって即席で考案された料理らしく、それが思いのほか人気が出て広がっていったメキシコ料理です。

今では日本でも野球場や映画館を始め、様々なエンターテイメント施設で提供されているお手軽な「ながらスナック」と言う地位を築いているイメージです。

トッピングも様々なものを使う事ができる為、ナチョスはアレンジやカスタマイズもしやすい料理です。

今回は、オーブンさえあればすぐにできてしまうチーズ、アボカド、ひき肉などを使ったお手軽レシピを紹介します。

パーティーフードとして、またはガツンとしたおやつが食べたい時におすすめです。

Print

【パーティーでも活躍】お手軽簡単に作れるナチョスのレシピ


  • 作者: SCRATCHH
  • 準備時間: 5分
  • 調理時間: 10分
  • 合計時間: 15分
  • 人数: 3人分

説明

チーズとアボカドを使った簡単お手軽ナチョスのレシピ。


材料

  • トルティーヤチップス:130g
  • アボカド:1個
  • ひき肉(牛または合挽き):30g
  • タコスシーズニング:大さじ1
  • とろけるチーズ:1掴み
  • サルサソース:大さじ2
  • ハラペーニョピクルス:大さじ1

手順

  1. 十分な大きさの耐オーブン容器にトルティーヤチップス130gを均等に散りばめる
  2. その上にとろけるチーズを1掴み散らして、辛いのが得意な方はハラペーニョピクルスを大さじ1杯分乗せてチーズが溶けるまで180℃に予熱したオーブンで加熱する
  3. オーブンに入れている間にひき肉30gをタコスシーズニング大さじ1杯と一緒に炒める
  4. ひき肉を炒め終わったらアボカド1個をマッシャーやフォークなどで潰してペースト状にする
  5. 焼き終わった容器を取り出してひき肉、アボカド、サルサソースを乗せて完成

Notes

トルティーヤチップスは味付きのものではなく、プレーン味推奨

辛いのが苦手な人はハラペーニョピクルスを抜いてもオッケー

他にもサワークリームなどを乗せても美味しい

  • カテゴリ: ナチョス
  • 調理法: トルティーヤ
  • 料理: メキシコ料理

キーワード: ナチョス, ナチョスレシピ, メキシコ, アボカド, チーズ, サルサソース, ナチョスソース, ナチョスの作り方

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)