【サラダチキン使用】クリーミーで濃厚なチキンパスタの作り方

パスタの肉類には大体ベーコンもしくは最近では肉類無しで作る場合が多いJIN(@scratchhcooking)です。

やっぱり大体ベーコンが主になってしまいますよねー

もしくはキノコ類で我慢して肉類を入れない場合も最近では結構あります。

でもこの間なんとなく鶏肉を入れて作りたいなーと思い、鶏肉だったらやっぱりクリーミーなソースが合うかなーという事で作りました。

そこでどの部位の鶏肉を使おうかと考えていた時にスーパーで目に留まったのが

「サラダチキン」

世間では高たんぱく質、低カロリーという事でよく食べている人も居るそう。

既に調理されているもので簡単だし、だったら今回はこのサラダチキンを使ってみようじゃないかという事でサラダチキンを鶏肉としてチョイス。

あ、でも最初に断っておきますが、サラダチキンを使うからと言ってダイエットレシピではありませんのであしからず…

さすがにサラダチキンを使ってもクリーミーソースでダイエットレシピを作るのは至難の業。

単純にサラダチキンを使ってみた普通のパスタのレシピです。

それでは行ってみましょう!

Print

【サラダチキン使用】クリーミーで濃厚なチキンパスタの作り方


  • 作者: SCRATCHH
  • 準備時間: 5分
  • 調理時間: 10分
  • 合計時間: 15分
  • 人数: 3人分

説明

サラダチキンを使ったクリーミー濃厚チキンパスタのレシピ。


材料

  • スパゲッティ:200g
  • 牛乳:150㎖
  • サラダチキン:125g
  • 無塩バター:大さじ1
  • チキンコンソメ:3.5g(小さな固形1/2個)
  • 舞茸:50g
  • たまねぎ:1/2個
  • にんにく:2片
  • セロリ:50g
  • イタリアンパセリ:3束
  • お好みのチーズ:適量
  • オリーブオイル:小さじ1
  • コショウ:少々

手順

  1. にんにく2片、イタリアンパセリ3束、たまねぎ1/2個をすべてみじん切りにし、セロリと舞茸、サラダチキンをお好みの大きさに切る
  2. 鍋でパスタを茹でるに十分な量の水を沸騰させてパスタ200gを投入
  3. 中火のフライパンに無塩バター大さじ1杯を入れて溶かし、みじん切りにしたにんにく2片と玉ねぎ1/2個を入れる
  4. たまねぎの色が少し変わってきたら舞茸50gとセロリ50gを投入
  5. 数分間炒め、牛乳150㎖、固形チキンコンソメ3.5g、切ったサラダチキンを加える
  6. 牛乳の水分を少し飛ばし、味見をしながら少しずつお好みのチーズをお好みのチーズ加減、ソースの濃さになるまで入れて混ぜる(僕は冷蔵庫にあった市販のとろけるチーズ、粉チーズ(各大さじ1程度)クリームチーズ(小さじ1程度))を加えました
  7. パスタが茹で上がったらフライパンの火を切って、茹で上がったパスタとその茹で汁を少々ソースのフライパンに入れて絡める
  8. 皿に盛りつけてオリーブオイル少々、コショウ少々をかければ完成

  • カテゴリ: パスタ
  • 調理法: 茹で
  • 料理: イタリア料理

栄養

  • 何人当たり: 1人当たり
  • カロリー: 456.6
  • ナトリウム: 433.3mg
  • 脂質: 12.9g
  • 炭水化物: 57.2g
  • 食物繊維: 3.4g
  • タンパク質: 24.9g
  • コレステロール: 56.6mg

キーワード: チキンパスタ, チキンスパゲッティ, パスタレシピ, チキンパスタ作り方, クリームパスタレシピ, サラダチキン, サラダチキンレシピ

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)