絶対に外れないイギリス料理半熟トロトロスコッチエッグの作り方

 

イギリス料理にも実は美味しい料理はたくさんある!と伝え隊JIN(@scratchhcooking)です。

これまで色々なイギリス料理のレシピを紹介して来ましたが、絶対に外れないイギリス料理の筆頭だと僕が思うのが今回紹介するスコッチエッグです。

ロンドンのデパート「フォートナム&メイソン」で売られたのが始まりとされており、軽食およびピクニック料理として親しまれています。

これが何なのか、というと、ゆで卵を下味をつけた豚のひき肉でコーティングしてその上に小麦粉、溶き卵、パン粉を付けて揚げたものです。

そういえば学校の給食にも揚げ物では無かったけどこのようなスコッチエッグもどきがあったような…

とにかく外れるわけありませんよね?

市販のものは基本的に硬い茹で卵を使っていますが、家で作るとなればこのゆで卵を半熟で作れます。

このスコッチエッグ、マジでおすすめです!

Print

絶対に外れないイギリス料理半熟トロトロスコッチエッグの作り方


  • 作者: SCRATCHH
  • 準備時間: 15分
  • 調理時間: 20分
  • 合計時間: 35分
  • 人数: 4~5個分

説明

絶品絶対に外れないイギリス料理、半熟スコッチエッグの作り方。


材料

  • 豚ひき肉:300g~350g
  • 卵:5~6個(うち1個は溶き卵用)
  • マスタード(粒無し):大さじ1
  • ナツメグパウダー:小さじ1
  • パセリ:大さじ2
  • 塩:1つまみ
  • こしょう:1つまみ
  • 揚げ油:適量
  • 小麦粉:適量
  • パン粉:適量

手順

  1. 豚ひき肉をボウルに入れ、マスタード(粒無し)大さじ1杯、ナツメグパウダー小さじ1杯、みじん切りにしたパセリ大さじ2杯、塩、こしょう1つまみずつ、パン粉を少し(つなぎ)を入れてハンバーグを作る時のように混ぜ合わせる
  2. 卵を1個溶き卵用に残し、それ以外の卵を沸騰した水に4分30秒入れて柔らかめの半熟卵を作る
  3. 4分30秒後に火を切って、すぐに冷水で冷やす
  4. しっかりと卵が冷えたら殻を剥いて、卵の周りを先ほど作った豚ひき肉のミックスで出来るだけ薄くかつしっかり卵の白い部分が隠れるくらいにコーティングする(この作業中にボロボロ崩れてしまう場合は手のひらに小麦粉を付けてからやると割と上手く固まります)
  5. コーティングが完了したらとんかつを作る時のように小麦粉→溶き卵→パン粉の順で衣をつけていく
  6. 揚げ油を180度まで熱してスコッチエッグを入れ、全面からっとしたきつね色になるまで揚げる
  7. 揚げ終わったらキッチンペーパーなどで油を吸って完成

Notes

豚肉ですので食べる前に必ず火が通っているかどうか確認しましょう

  • カテゴリ:
  • 調理法: 揚げ物
  • 料理: イギリス料理

栄養

  • 何人当たり: 1個当たり
  • カロリー: 440kcal
  • ナトリウム: 300mg
  • 脂質: 36.3g
  • 炭水化物: 1.3g
  • 食物繊維: 0.2g
  • タンパク質: 22.9g
  • コレステロール: 375mg

キーワード: スコッチエッグ, スコッチエッグの作り方, スコッチエッグのレシピ, 半熟スコッチエッグ

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)