イギリスと日本の融合!?抹茶風味のショートブレッドレシピ

 

イギリス料理にも実は美味しい料理はたくさんある!という事を伝えていきたいJIN(@scratchhcooking)です。

といっても正直悪評が漂っているのは「イギリス料理」であってお菓子系などにネガティブなイメージを持っている方は少ないかもしれませんね。

夕方に紅茶とショートブレッドでお茶休憩なんて優雅ですよね。

ちなみにこの間は豪華版ショートブレッドの「ミリオネアショートブレッド」のレシピも紹介しました。

>>ショートブレッドの豪華版?ミリオネアショートブレッドの作り方

しかし辛党の僕なんかはミリオネアショートブレッドは甘すぎてあんまり食べられないので、今回はその真逆のサッパリしたショートブレッドで。

日本の抹茶とイギリスのショートブレッドの融合、抹茶ショートブレッドです。

甘いのがあまり得意でない僕でも、この抹茶ショートブレッドはとっても美味しいと思いました。

抹茶味のものは大好きなので最高です。

ほぼ抹茶クッキーと同じようなもんではありますが、クッキーとはちょっとだけ違う超簡単にできるイギリスと日本の融合、抹茶ショートブレッドのレシピを見ていきましょう!

Print

イギリスと日本の融合!?抹茶風味のショートブレッドレシピ


  • 作者: SCRATCHH
  • 準備時間: 35分
  • 調理時間: 15分
  • 合計時間: 50分
  • 人数: 9枚分程度

説明

超簡単抹茶味ショートブレッドの作り方。


材料

  • 砂糖:33g
  • 無塩バター:66g
  • 小麦粉:99g
  • 抹茶パウダー:大さじ1/2

手順

  1. 小麦粉99gと砂糖33gをボウルに入れて混ぜる
  2. 常温に少し置いて柔らかくなった無塩バター66gと抹茶パウダー大さじ1/2杯をボウルに入れて混ぜ、こねてボール状にする
  3. 冷蔵庫で30分寝かせる
  4. お好みの型を使って型付けをする
  5. 160℃に予熱したオーブンで15分前後(要チェック)焼いて完成

Notes

イギリスではショートブレッドの生地比率として砂糖1:バター2:小麦粉3という定説があり、そのため今回分量が変な数量になっています。

  • カテゴリ: お菓子
  • 調理法: オーブン
  • 料理: イギリス料理

栄養

  • 何人当たり: 1枚当たり
  • カロリー: 110.7kcal
  • ナトリウム: 1mg
  • 脂質: 6.3g
  • 炭水化物: 11.9g
  • 食物繊維: 0.4g
  • タンパク質: 1.1g
  • コレステロール: 16.7mg

キーワード: ショートブレッド

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)