バーベキューでも大活躍?ヘルシーなギリシャ風鶏の串焼きレシピ

 

ギリシャ料理って実はあんまり食べたことのないJIN(@scratchhcooking)です。

地中海料理なんかはイギリスに住んでいた頃食べたことがあるのですが、「本場のギリシャ料理」とか「本場のトルコ料理」なんかはあんまり食べたことがない気がします(ケバブは除く)

調べてみた限り割とヘルシーな感じのものが多そうであまり合いそうにありませんが(笑)

ただ僕もイギリスから日本へ帰ってきてもうすぐ2年が経とうとしているのですが、2年前イギリスに居た頃と比べると5キロくらい太ってしまいました。

「やろうと思えばすぐ落とせる」

そう思い2年が経ったのですが、もう10代の時のように運動して体重を自由にコントロールする事はできないようです…

という訳でこれからは自分の為にもヘルシーだけど美味しいレシピなんかも載せて行ければなと思っています。

今回はヘルシーなイメージのあるギリシャのレシピを色々見つつアレンジした「ギリシャ風の鶏むね肉の串焼き」のレシピを紹介します。

世間ではバーベキューの季節となっており、このレシピは自宅だけでなくバーベキューで活躍する事間違いなしです!

ちなみに僕は今シーズン初のバーベキューでまた1キロ太ってしまいました!

頑張ります…

Print

バーベキューでも大活躍?ヘルシーなギリシャ風鶏の串焼きレシピ


  • 作者: SCRATCHH
  • 準備時間: 1時間
  • 調理時間: 8分
  • 合計時間: 1時間8分
  • 人数: 竹串5本分

説明

バーベキューでも大活躍?鶏むね肉でヘルシーなギリシャ風鶏肉の串焼きのレシピ。


材料

  • 鶏むね肉(皮なし):200g
  • ズッキーニ:1本
  • 赤パプリカ:1個
  • グリークヨーグルト:100㎖
  • オリーブオイル:大さじ1
  • 赤ワインビネガー:大さじ1
  • にんにく:3片
  • オレガノ:大さじ1
  • コショウ:小さじ1
  • 塩:小さじ1

手順

  1. 鶏むね肉200gを3~5㎝大の塊にぶつ切りにしていく(皮がある場合は剥いでおきましょう、そして皮はまた別で焼いておいしくいただきましょう)
  2. ボウルにヨーグルト100㎖、オリーブオイル大さじ1杯、赤ワインビネガー大さじ1杯、にんにく3片(みじん切り)、オレガノ大さじ1杯、コショウ小さじ1杯を入れて混ぜる
  3. 切った鶏むね肉をボウルで作ったヨーグルトミックスに入れて、混ぜて、30分~1時間浸けておく
  4. ヨーグルト浸けが終わる10分前くらいにズッキーニ1本を1㎝~2㎝厚で輪切りに、赤パプリカを3×2㎝程の長方形型(串に刺すのにちょうどいい大きさ)に切っておきます
  5. ヨーグルトミックスに浸けておいた鶏むね肉を取り出し、串に鶏むね肉→ズッキーニ→パプリカ→鶏むね肉→ズッキーニ→パプリカ→鶏むね肉の順番で刺していく
  6. 刺し終わった串を並べて均等に塩を小さじ1杯振りかける
  7. すべて刺し終わったらグリルやバーベキューなら片面3~5分、オーブンで焼くなら190℃で15分ほど加熱して完成(鶏肉なので必ず中まで火が通っているか確認しましょう)

Notes

普通のヨーグルトでもオッケー(無脂肪のヨーグルトを使えばもっとヘルシーに)

屋外のバーベキューグリルで焼くのが一番最高です

他にも好きな具材があったら一緒に刺して焼いてもおいしい!レモンの輪切りとかおすすめ!

  • カテゴリ: バーベキュー
  • 調理法: グリル
  • 料理: ギリシャ料理

栄養

  • 何人当たり: 竹串1本あたり
  • カロリー: 71.6kcal
  • ナトリウム: 480mg
  • 脂質: 1.8g
  • 炭水化物: 2.6g
  • 食物繊維: 0.7g
  • タンパク質: 10.8g
  • コレステロール: 30mg

キーワード: バーベキューチキン

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)