本場イギリス人監修サックサクのフィッシュアンドチップスレシピ

 

イギリスに5年住み、当時出会ったイギリス人と現在日本で暮らしているSCRATCHH管理人のJIN(@scratchhcooking)です。

世界的に悪評ばかり並ぶイギリス料理ですが、イギリス料理と言えば

「フィッシュアンドチップス」

を一番に思い浮かぶ方も多いのではないでしょうか。

イギリスに住んでいた頃はフィッシュアンドチップスが食べたくなれば近所のチップス屋に行って買えばよかったのですが、日本の片田舎に住む今はそうはいきません。

フィッシュアンドチップスの歴史は19世紀まで遡るようです。

ちなみに僕がイギリスで住んでいた田舎街では13世紀、日本で言う鎌倉時代から続く歴史溢れるパブなんかあったりしてイギリスはそこら中に信じられない程古い建物が今でも使われていることがあってビックリです。

もちろん自然災害が多い日本の土地柄とは違うという面があってこそそんなことが可能なわけですけどね。

余談はこれくらいにしておきまして、今回は一緒に暮らすイギリス人監修のフィッシュアンドチップスのレシピを紹介していきたいと思います。

サックサクの衣で美味しいですよ!

フィッシュアンドチップスのみならず様々なフリッターとしてもこの衣は応用できるのでおすすめです!

Print

本場イギリス人監修サックサクのフィッシュアンドチップス


  • 作者: SCRATCHH
  • 準備時間: 10分
  • 調理時間: 35分
  • 合計時間: 45分
  • 人数: 2人

説明

本場イギリス人と一緒に作ったフィッシュアンドチップスのレシピです。


材料

フィッシュアンドチップスのフィッシュ部分の材料

  • 白身魚(タラが一番一般的):2切れ
  • てんぷら粉:70g
  • 米粉:30g(てんぷら粉のみ100gでもオッケー)
  • 炭酸水:150㎖(本場ではビールを使って作る店が多いです)
  • 塩:少々
  • サラダ油:使う鍋に合わせた量(普段の揚げ物と同じ)
  • レモン:盛り付け程度

フィッシュアンドチップスのチップス部分の材料

  • じゃがいも:大きめの2個、もしくは小さめの3個
  • 塩:少々
  • サラダ油:フライパンの中でじゃがいもが浸るか浸らないかくらい

タルタルソースの材料

  • マヨネーズ:80㎖
  • ピクルス:大さじ2
  • ピクルスが浸かっている汁:大さじ1
  • レモン汁:レモン半個
  • 玉ねぎ:1/8個
  • イタリアンパセリ:1束
  • 胡椒:少々

マッシーピーズの材料

  • グリーンピース缶:2缶(一番小さいやつ)
  • ビネガー(モルトビネガーがおすすめ):大さじ2
  • 塩:少々
  • 胡椒:少々

手順

フィッシュアンドチップスのフィッシュ部分の作り方

  1. 油を鍋に十分に入れ180℃まで加熱
  2. てんぷら粉、米粉、炭酸水、塩を混ぜ衣を作っていく
  3. 白身魚に衣をたっぷり付けて油へ投入
  4. 黄金色になるまでひっくり返しながら揚げ
  5. バットやキッチンペーパーの上に乗せて油を落とす

フィッシュアンドチップスのチップス部分の作り方

  1. じゃがいもを1㎝~1.5㎝くらいの太さに切る(イギリスのフライドポテトは太めです)
  2. 塩を振りかけ、キッチンペーパーの上に乗せて水分をある程度ふき取ります
  3. フライパン、もしくは中華鍋に切ったじゃがいもを入れて、じゃがいもが浸るか浸らないかくらいまで油を注ぎます(じゃがいもを入れる前に油を加熱しないでください)
  4. じゃがいもが浸った状態で火を強火で入れます
  5. 油から泡が出てきてジュージュー音がしてきたら火を弱火にします(ここで弱火にすることで茹でた時のようなホクホク感を作り出します)
  6. じゃがいもを串で刺しながら定期的に確認し、茹で上がった時のように柔らかくなった時に強火に戻します
  7. カリカリで黄金色になったところでキッチンペーパーやバットの上に乗せて油を落とします

タルタルソースの作り方

  1. パセリ、玉ねぎ、ピクルスをみじん切りに
  2. マヨネーズを容器に入れて、それ以外の材料を全て入れて混ぜる

マッシーピーズの作り方

  1. 小さな鍋にグリーンピース缶を中の水ごと入れて中火で火を入れる
  2. 柔らかくなってきたらマッシャーなどで潰してペースト状に
  3. 塩、胡椒、ビネガーを入れて混ぜる

  • カテゴリ: 魚料理
  • 調理法: 揚げ物
  • 料理: イギリス料理

栄養

  • 何人当たり: 1
  • カロリー: 708 kcal
  • ナトリウム: 1245mg
  • 脂質: 48.6g
  • 炭水化物: 44.2g
  • 食物繊維: 4.8g
  • タンパク質: 21.9g
  • コレステロール: 101.7mg

キーワード: フィッシュアンドチップス

マッシーピーズとタルタルソースはお好みです。

イギリスの街角によくあるファストフード型のフィッシュアンドチップス屋では大体フィッシュとチップスだけで、モルトビネガーを食べて頂くのが定番です。

レストランのフィッシュアンドチップスだとタルタルソースが付いてくる場合があるという印象です。

マッシーピーズはファストフード型で追加のサイドとして注文するのが多いですかね。

ケンタッキーに行った時にコールスローサラダを頼むようなもんです、というのもイギリス人でもマッシーピーズが大好き!という人は少なくわざわざ注文する人は少なめです。

揚げ物という事で割と面倒なのは否めませんが、ぜひ時間がある休日なんかに作ってみてはいかがでしょうか?

3 Comments

  1. Pingback: 3分で出来る!エビフライに便利な簡単タルタルソースの作り方 – Scratchh

  2. Pingback: イギリス人と一緒に作る家庭料理コテージパイの簡単レシピ - Scratchh

  3. Pingback: イオンスーパーの食材で作ったイングリッシュブレックファストのレシピ - Scratchh

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*